【ストレスフリー】イライラや落ち込み…たった2つの事でPMS緩和したよ!

みなさん、こんにちは。

最近PMSの症状がだいぶ緩和されたAyaです!

ところでPMSって何?と思う方もいらっしゃるかもしれません。

今回ばかりは、女性向けの記事になります。

なぜかここ最近、ちょっとしたことでイライラしたり、落ち込んでしまったり、

頭痛だったりめまい、さらにはやる気までなくしてしまったり、、

そんなことありませんか?

これらに少しでも当てはまるのであれば、ぜひこの記事をチェックしてみて!

PMS知る!

まずはPMSをしっかり知っておく必要があります。下記で紹介していきます!

PMSとは

PMS=premenstrual syndrome 月経前症候群 です。

生理前1〜2週間前からくる心身の症状です。

毎月訪れる月のもの、生理の前に色々起こる体の不調や変化とメンタル面の不調もこのPMSに当てはまります。

大体生理が始まると治まります。

私をはじめ私の周りの人も、ちょっとした体の不調を、生理前だから、、、と見過ごしている人が多い印象です。

でもずっと見過ごしていると悪化してしまうケースもあります。

私がそうでした。以前は胸の張りだけだったのが、めまいや心の不安定さも出てきてしまいました。

 

症状はこれ!

カラダの症状
  • 生理痛や下腹部の痛み
  • 肌荒れ
  • 胸の張り
  • 頭痛やめまい
  • だるさや眠気
ココロの症状
  • イライラ
  • 神経質
  • 大きな音に驚きやすい
  • 落ち込む。涙が出る
  • やる気が出ない

生理前にこれらの症状が出てきたら、それはPMSの可能性が高いです!

 

なりやすい人

PMSの症状が出てくるのが、大体18〜45歳くらいまでの間。

その中でもPMSになりやすい人となりにくい人がいるみたいです。

個人差が出てくるのは、その人自身の性格や置かれた環境、ホルモンバランスが関係してます。

  • 真面目
  • 完璧主義
  • 負けず嫌い
  • ストイックに努力型
  • 不規則な生活
  • こだわりが強い
  • 自分に厳しい
  • 普段感情を表に出さない
  • 溜め込むタイプ
  • 普段からストレスが多い

チェックが多いほど、PMSになりやすく、さらに悪化してしまうケースもあります。

私は仕事の時間が変則的なこともあり、ベッドに入る時間や睡眠時間が毎日違ってました

さらに、職場が割と多忙であったことから、もっと頑張らなくちゃ、頑張らなきゃと言う思いでストレスもあまり発散出来ていない日々が続きました。

そういった生活を約2年間過ごした結果、今思えば2年前より生理前の体と心の不調をよく感じるようになってしまいました。

何事も頑張るのと頑張りすぎない、そのバランスが必要なんです!

一度きりの人生、精一杯楽しんで自分も大事にしていきたいですね。

 

【緩和法3つ】しっかり対策すれば緩和できる!

ここでPMSをどう改善したか3つ紹介していきます!

ヨガ

ヨガには体にも心にも良いリラクゼーションをもたらしてくれます。

PMS時は脳内がネガティブでいっぱいになります。

そんな時に深い呼吸をして、ポーズを取るだけでも「今していること、この瞬間」に意識が向いて、気持ちが和らぎます。

体と心は繋がっているので、ポーズを取ることで体がほぐれて、心もスッキリした気持ちになれます。

私にとってヨガは、幸せになるためのツールの1つ。心と体を繋いでくれるもので心身ともに弱っている時の処方箋でもあります!

まだヨガを始めてない人はぜひこの本をチェックしてみては? ↓

 

 

オススメのおくすり。

PMSだからって薬に頼りたくない、、

そう思っていた私は何人かの知り合いにオススメされたのが「命の母 ホワイト」。↓

created by Rinker
¥3,310 (2019/07/19 15:58:03時点 楽天市場調べ-詳細)

1回4錠で1日3回飲みますが、私は最初の1回飲んだ後からすぐに効果が出始めました。

何を考えてもネガティブなことに繋げてしまっていた辛い状況も、緩和されてだいぶ楽になりました。

生理痛がなくなって毎回の生理のダル重さも緩和されたと言う事例も!!

また生理前だからこうなってるのか、、と見過ごすのではなく、上手にお薬を使って1日でも早くハッピーな日を作っていきましょ!

たまには自分に甘くリラックス!

頑張り屋さんに多いのがPMSの症状。

いつも頑張っているのだから、たまには自分に甘くしたっていいのです。

仕事はある程度やったら明日にまわす。

ご飯はたまには作らなくても外食でもいいんです!

ゆっくり湯船に浸かってよく寝てしっかり休息をとる。

好きな事をする時間をたっぷり作ってオフモードを大事にする。

PMSで辛い時は無理はせずに自分に優しく過ごしてみましょう!

心身の不調。これはあなたのせいじゃないですよ!

毎月生理前に辛い思いをするPMS。

最近ネガティブなことしか考えてないな、、

イライラしてすぐ人に当たっちゃう。

って思ったらPMSを思い出してみてください!

あなたのせいじゃありません。ホルモンのバランスが乱れてそうなってしまってるだけなのです。

だからしっかりと対策をして、ストレスフリーな毎日を送っていきましょ!!

Aya

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA