【必見!】フリーランサーはテラスハウスを見るべき?成功のプチ秘訣

テラスハウス(フジテレビ系)という番組を知ってますか?

見知らぬ男女6人が一緒に暮らすドキュメンタリー番組。

「番組が用意したのは、素敵なお家と素敵な車だけ。台本は一切ありません。」

というお決まりセリフから始まる、若者中心に大人気の番組です!

個人的にAyaが今すごくオススメしたいNetflixの番組なんです。

それはただ単に人間模様が面白いだけでなくて、

これからフリーランスになろうとしてる身としても

フリーとして活動している方々にも良い刺激や勉強になるんじゃないかなーと思います!

そこで、なぜフリーになろうとしてる人やなってる人に

このテラスハウス(今回は軽井沢編)がオススメなのか紹介したいと思います!

世の中の需要はなんなのか

フリーとしてもっと稼いでいきたいのであれば、

今の世の中の需要を常に知っておく必要があります

需要をうまく作り出すことができれば、それが直接収入に繋がると思いませんか?

テラスハウスでは、人間関係や恋愛模様が赤裸々に映し出されています。

全く知らない人の暮らし方
人との接し方
どんな職業の住人がいるか
どういう風に働いているのか
どこのレストランが人気なのか
そこのレストランの店内はどんなか etc

といった事に焦点を置いて鑑賞すると、

もしかしたら自分の仕事になにか繋げられそうなことがあるかも?

まさに今時のアイデアがたくさん詰まっているものだと言えます。

フリーランスのどんな職種でも、ちょっとしたアイデアに繋がると思います。

頑張ってる人を見て、モチベーションになる

一人でモチベーション高いまま、なにかをし続けるって意外と至難の技なんです。

身体の調子によっても変わるし、毎日心情や気分も変わりますよね。

でもフリーランスは基本的に一人。自分のビジネスで成功するもしないも自分次第。

あなたがモチベーション上がったり、「もっと頑張ろう!」と思える時って、

他の人がなにかに頑張っている姿を見た時ではありませんか?

今の自分と重ね合わせて、やばい!と焦るのも、実は良い刺激なんです。

 

テラスハウスにはいろんな人がいます。

フリーとして活動をしている人もいれば、毎日会社員として働いている人もいる。

就活中の学生や、仕事がない人だっています。

良くも悪くも人の仕事を含めた生活模様を観察するのって私のモチベーションになりました!

私にとって良い刺激になった方が、軽井沢編に出てくる、

しょうへいさんと、みずきさん。

 

View this post on Instagram

 

1989年生まれのフィルムカメラで映し出されたワンマンライブ。 あの瞬間を自らレポートさせていただきました! ——————————————- @qetic_official にてTHREE1989メンバーによる、コラムがスタート!!! 一足先に2月8日にWWW Xで開催されたワンマンライブをVo.Shoheyが独占レポート! 🔎Qetic→COLUMN→THREE1989ページよりご覧いただけます。 また、今回のライブフォトはTHREE1989と同年代生まれのフォトグラファー”Toyohiro Matsushima”( @s2toyou )が務めた。 1989年生まれのフィルムカメラで映し出された、THREE1989の新たな”幕開け”を目撃してほしい。 #THREE1989 #Qetic #LivePhoto

A post shared by 上村翔平(THREE1989) (@shoheyuemura) on

 

View this post on Instagram

 

今年の目標は減酒です🙆‍♀️🍻 . #出来る予感がしない #ビールのお仕事待ってます

A post shared by mizuki / miju (@miju120) on

二人とも職種は全く違いますが、フリーで活動してます。

テラスハウスでは、熱心に自分の好きな分野の仕事に取り組んでいて、

オンオフの切り替えがとても上手だなーと思いました。

どういう人と仕事をしたいか、見つめられる

あなたはどういう人と仕事をしたいですか?

この人と仕事がしたい!と思えるような人になれば、自然とお仕事も舞い降りてきます。

テラスハウスでは、色んな人がやってきます。

会話の受け答え方から、仕事の仕方、そして性格もありのままで映し出されます。

副音声で鑑賞することもできて、私は基本的に副音声をつけて、

チュートリアルの徳井さんや南海キャンディーズの山里さん、

トリンドルさんやYOUさんの発言を聞きながら見ています。

リアルすぎるリアルな感想で毎回のシーン楽しませていただいます。

そんな視聴者を代弁するかのような彼らの発言に感じることは、

「こういう対応・発言をすることによって、相手にどう伝わるのか」

というのが学べました。これはフリー活動をしていく上で、とても大事なこと。

自分自身でクリエイティブに仕事をする上で、「どんな人間でありたいか」

考えさせられます。とても勉強になるツールだと思います!

まとめ

テラスハウスを見て、フリーに繋げていくには、

 

ポイント

まず、世の中の需要はなんなのかを知る。

そして頑張っている人を見て、モチベーションにつなげる。

あと人間性を見つめ直して、フリーとしてどういう人間でいたいか。

この三つを考えることができます。

そしてなによりも見ていて飽きません!笑。

私はこれまでに湘南編とハワイ編も見てきましたが、

軽井沢編がどれよりも面白かった気がする。

ぜひNetflixでチェックしてみてね!♪

Aya

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA