【フリーランス】あなたはどっち?フリーに向いている人10タイプ

こんにちは!

あと数ヶ月後に新卒で2年勤めた会社を退社し、フリーで活動するAyaです!

あなたは今「フリーの道もアリかなあ。。」と思っていますか?

社会人でいることの安定や名声、そして安心感はあるけど、なにかしっくりこない。

そんな日々を送っていませんか?

 

私は正直この2年間、ものすごく悩みました。。

たかが2年ですが、悩んで悩んだあげく、フリーの道を選びました。

海外1年過ごした私は、日本社会を客観的に見る事ができるようになり、

敷かれたレールをただ歩むより、

「本当に自分の人生に必要なことってなんだろう。」と考えていました。

 

同じ境遇、またはフリーをしていて迷っている方へ

「フリーに向いている人10タイプ」を紹介していきます!

なにか趣味でも強みがある

みなさんは、やってて楽しい事、趣味や特技ありますか?

それを仕事にしてもいいな〜と思うことはありませんか?

少しでもそう思うのなら、十分にフリーとして活動していけると思います。

私の場合はヨガ。ヨガインストラクターを社員として2年やってきました。

2年もやったら、合う合わないはわかると思います。

この仕事をしていて楽しいなあ。と思うし生徒としてレッスンを受けるのも大好き。

だから、この仕事でフリーで自分の可能性を広げようと思いました!

「楽しい!」と心から思うことを仕事にするのがキーなのです。

人と外れた道を肯定的に捉えられる。

フリーランスの人口は以前より増えてきてます。

しかし、まだまだ会社員でいることが正解。と考える人も多いことも事実。

フリーになることってとっても勇気がいること。

でも調べたり、実際にフリーしている人の話を聞くことによって、

不安材料は減っていくはずです。自分の頑張りが直接自分に帰ってくる、素晴らしいことです。

それはきっと、会社員以上に自分に帰ってくるかも。

やってみて分かることだってたくさんあるのです。

周りとは違う一歩を踏み出してみると、自分にとって心地いい世界が広がるかも?

地道に努力ができる

フリーになるためには、もちろん準備が必要です。

あなたは、なにか目標を持った事に対して地道に努力ができますか?

フリーランスは頑張って成果が出れば、もしかしたら会社員時代よりも年収UPかも?

でも何より、経済的不安定がデメリット。

月収が減った月でも、へこたれずに頑張れるか

満足いく収入が得られるまで、コツコツと頑張れるか。これらがキーなのです。

逆に頑張ってきた分だけ、結果が出やすい分やりがいが感じられますよ♪

自分に合ったスケジュールをたてる事ができる

普段、仕事の日でもオフの日でも、スケジュールを立てて過ごしていますか?

フリーランスは時間管理がとても大事。

なぜかというと、計画的に動くかどうかでフリーとしての成長のスピードが変わります!

フリーになるまでもなってからも、時間管理をしっかりして、

次の目標に向かって今やるべきことをこなしていく必要があります。

 

例えば、フリーになると決めたのならば、退社するまでにどれだけの時間が残っていて、

より良いスタートダッシュをきる為には、どんな準備をした方が良いのか、

そして勤務外やオフの日にどんなことができるのか、

それを考えられるのであれば、一日のスケジュールもうまく決められると思います。

すると、フリーになってからも効率的に時間管理がうまくいくかも。

例え計画通りにいかなくてもOK!最初は自分の立てたスケジュールに合わせて行動する。

そして臨機応変に自分に合ったフリー活動ができるようになります!

アイデアを浮かべる事ができる

ちょっとしたアイデアって、実は結構フリーでの可能性を大きく広げます。

私もこの記事を書こうと思ったのも、ヒラメキがあったからです。

フリーの先輩方の行動や考え方など話を聞いている中で、

フリーランスという働き方が自分に合っているかどうか、確かめたい人って

きっと世の中にたくさんいるんだろうなあ、と思い今書いています。

日々過ごしていると、気付くこと思う事たくさんあります。

そういったことに繊細になって考えてみると、将来たくさんの自分のお客さんの需要になるかも。

これはフリーだからこそ、自由に発想してそれを仕事に繋げられます

そこが一番の醍醐味なので、アイデアを産めるかどうか、

またはアイデアを産もうと努力できる事は将来の自分の成長になります。

人とのつながりを大事にできる

フリーランスは職種にもよると思いますが、基本的に1人でやっていくもの。

会社員みたいに、隣には同僚や上司がいて…などは基本的にないです。

そんな時に大事なのが、人とのつながり

お客さんや先方としっかり関わることによって、仕事が増えていくことも十分にあります。

また一人でやっていくと、きっと不安になったりモチベーションが下がる事もあるかもしれません。

そんな時に自分と似たフリーの人と話すだけでも心情は変わります。

人と人は支え合って生きていくのです^^

結果に執着しすぎない

以前紹介した記事「もう疲れた…」人生に行き詰まっているあなたへ送る3つのYogaの教え で

幸せになる為のヨガの教え「アパリグラハ」について書きました。

物事に執着しすぎると、あまり良い事ありませんよね。

例えば、失敗してしまったことをいつまでも考えてしまったり、

フリーとして売り上げのことばかりにとらわれたり。

失敗は良い事って何となく知っているのに、なかなか負の感情から抜け出せない。

ってことありますよね。私もよく考えてしまってました。

でも失敗があったからこそ、次失敗しません。コツがどんどん分かって成功になる。

フリーとしてやっていくのに売り上げのことを考えるのはもちろん大事なのですが、

売り上げだけ考えても、お客さんは寄ってきません。

人のためになることをしたい、そういった思いやりがあってこそお客さんがついてきます。

現状を把握、反省できる

今の現状自分はどれだけ稼いでいて、月にどれくらい消費しているのか?

仕事に関係のあるものは経費、プライベートで使ったもの。

自分自身のお金の出入りを把握しておくと、効率よく稼げます^^

会計ソフトなど、帳簿をつけるのもフリーでやることのうちの一つ。

税金や年金のこともどれだけ出ていくのか把握しておく必要があります。

今月はお金使いすぎたな〜とか、欲しいものを我慢しすぎてストレス!など

お金のコントロールがしっかりできれば、ストレスなく仕事でも反省やモチベーションになります

収入と消費のバランスを良くしていくスキルを身につければ、フリーで成功しますよ♪

仕事とプライベートの区別がない

これは難易度高い!

仕事を仕事だと思わずに毎日取り組めるかどうかで、

幸福度も変わってくると思いませんか?

自分の楽しいことは仕事であり、良い意味でオンオフがない

仕事する時間は人生でほとんどです。

長い時間費やす仕事。どうせやるなら楽しまなきゃ損!

フリーは会社というしがらみから抜けて自由に仕事ができます^^

ポジティブ変換!そして健康でいること。

心の健康は身体の健康です。

ポジティブに日々過ごせるかどうかで、身体の健康状態が変わります。

過度なストレスは自律神経の乱れになり、免疫が下がって病気にかかりやすくなります。

フリーとして稼いでいくには、健康第一で。

ダウンしてしまったら、入ってくる収入も減ります。

日本人は無理して頑張ることが美徳とされがちですが、

無理しすぎは身体と心に禁物です。仕事のモチベーションダウンにもなります。

自分自身の健康管理、しっかり今のうちからやっときましょ^^

まとめ

いかがでしたか?

あなたは何個当てはまりましたか?

多いほど、あなたはフリーとして十分やっていけますよ!

あとは最初の大きな一歩として勇気をだすこと、行動すること。

あなたのワークライフが少しでもより良い方向に向かいますように…♪

 

Aya

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA