「もう疲れた…」人生に行き詰まっているあなたへ送る3つのYogaの教え

こんにちは!

ネガティブで自信がなかったけど、Yogaで「あ〜今日も幸せだなあ!」と感じる瞬間が増えたAyaです!

あなたは人生に行き詰まったことはありますか?

長い人生、生きていればそりゃいろんな事があります。

学生であれば、受験勉強やテスト勉強。飽きや行き詰まってもひたすら勉強。

将来役に立つのかどうかもわからないまま、将来や目の前のテストの為に続ける日々。

 

そして大学に入っても今度は、就活があります!

人によっては、周りが決まっていく中で自分だけ就職先が決まらず、なんてことも。

なにが原因で内定がもらえないのか、迷走

 

入った会社でも今度は残業や理不尽なことで怒られたり。

明日も明後日も同じ職場に行き、目の前の業務をやる。

お金をもらっている以上ちょっとした辛いことがあっても、やりこなすのも仕事。

「なんの為に毎日生きているんだろう?」と考えたことありませんか?

↑これAyaの経験談です。もちろん辛い中にも勉強になることはあります。

 

そして、なかなか出会いがなかったり、恋人がいても倦怠期だったり。

結婚に踏み出してくれない彼のことで先のことを考える日々。

結婚して子供産んだとしても、今度は育児で悩むこともあります。

長年連れ添ったパートナーと上手くいかなくなり、浮気や不倫に走ってしまう夫婦や、

自殺まで考え始めてしまうサラリーマンも多い世の中ですね。

 

でもよく考えてみてください。悩むだけの人生って楽しくないですよね。

もちろん必要なストレスだってあります。それがあなたの成長に繋がるんですもの!

このストレス社会、上手くストレスと向き合っていく必要がありますよね^^

そんな時にYogaが助けてくれます^^

 

今回は、現役ヨガインストラクターのAyaが、

「人生疲れたな…」と行き詰まった方へ、Yogaの教えを紹介します!

 

そもそもYogaってなに??

ヨガは日本でとても流行っていますよね!

ホットヨガや岩盤ヨガ…ダイエットに効果があるとのことで人気です^^

もちろん、ヨガすることで普段使わないような筋肉を使ったり、柔軟性が高まるので、

痩せやすくなるのは事実なんです!

でもそれって実はヨガを行うと付いてくるちょっとしたギフトのようなもので、本来の目的は違うんです。

ヨガの本来の目的は、身体と心と精神の調和。身体と心(精神)のバランスをとることにあります^^

 

これって忙しく真面目な日本人にとって、とてもピッタリなツール。

心の健康は身体の健康でもあるし、逆でもあります^^病気は気から、とも言いますしね!

 

瞑想 頭の中が整理される!

 

ヨガといえば、ポーズ(アーサナ)のイメージが強いと思いますが、

様々なポーズをとった先に瞑想があります。瞑想を快適にする為にアーサナをするんですね^^

瞑想って簡単で今すぐにできちゃうんです。

 

瞑想って何をするの?どんな効果がある?

瞑想で大事なことは、身体と自分の呼吸に意識を向けます。

今この画面を見ているあなたもすぐできるので、やってみてください^^

  1. 座っている方、立っている方、そのままでOKです。あぐらで座れそうなら座ってみてください。
  2. 目を閉じて、長く背筋を伸ばします。そこで心地よく呼吸してみましょう。
  3. いろんなことが頭の中に浮かぶと思います。ぼんやーりとただ今考えていることを見つめてみて。
  4. 頭も空っぽにする必要ないので、「あ、今これ考えているな」と気づいてください。
  5. 気づいたら、吸う息と吐く息に集中します。
  6. 繰り返し。最初は3分、慣れてきたら時間を長くしましょう。

すこーしだけ心が落ち着いていたり、安心した気持ちになっていたり。

また身体の力みが取れていたり、悩んでいたこともちっぽけだったなーと前向きになれていたら、

瞑想は大成功!普段自分の呼吸や身体に意識を向けることは少ないですよね。

瞑想をすることによって、自然と「今」この瞬間に目を向けることもできます。


ぜひ、毎日3分から、この瞑想の時間作ってみてはいかがでしょうか^^

 

必要以上に物事に執着しないこと。(アパリグラハ)

先ほどにも述べたように、ヨガはポーズだけが全てではありません。

ヨガ哲学という「日々の行い」「考え方」があり、日常でもヨガをすることができます^^

その中でも私自身が日々実践している、「アパリグラハ」(不貪)というのがあります。

これは、あれもこれも欲しい!!と思ったり、こうしなきゃいけない!!と執着するのではなく、

今あるものに感謝の気持ちを持ったり、こういうやり方だけでなく、違うやり方もあるかも。

といった風に物事を柔軟に考えることなんです。

 

ブランド物が欲しい。そこでずっと欲しかった物がやっと手に入った。

でも今度は次にまた欲しいものができてしまった!なんてことありませんか?

好きな人とやっと結ばれた。最初は幸せだけど慣れてくると、空気みたいな存在に。

そこで浮気してしまう人きっとたくさんいますよね。

人間は当たり前になってしまうと飽きてしまい、感謝することを忘れてしまいがちです。

 

本当に必要なものなのか、手に入れてもボロボロになるまで使えるのか、

また、当たり前のような存在になったパートナーや大事な人、職場の嫌な人など

見方を変えれば、きっとあなたにどれだけプラスな存在か気づくかも?

今起きていることはきっと将来なにかしらに役立つのです^^

この人はこういう嫌な人なんだ、と考えずにこの人はどう思ってこういっているのか?

そして自分自身が克服できたらきっと今よりもっと強い自分になれそうだな^^

とちょっぴりポジティブに考えてみてくださいね^^

 

今の現状を受け入れて、肯定的に対処(サントーシャ)

ヨガ哲学の中でも、私はサントーシャが好きで、実践するようにしています。

「当たり前のようなこと一つ一つに、感謝をすること」がサントーシャ。

 

あなたは、繰り返しの毎日に退屈してませんか?

なんで上手くいかないんだろう。。と思い込んでませんか?

筆者も前はそうでした。そういう時って大体、矢印が自分にしか向いていません。

 

繰り返しくる日々は実は当たり前ではないんです。

毎日食事をして、トイレに行ったり、好きなことをしたり、好きなところに行ったり。

それって健康な身体がないとできません。

でも明日、もし事故にあって何もできなくなったら?これまでの記憶だってなくなるかもしれません。

 

嫌なことを言われた、問題がありすぎてどうすればいいか分からない。

そんなことだって必要な人間にしか降りかかってこない試練。

神は乗り越えられる試練しか与えないって言葉その通りだと思います。

そんな試練があったからこそ、人は学びます。経験になって次に繋げられます。

まずは悩むことができる自分の身体に感謝の気持ちを持ってみましょう^^

そして勇気をもって、今ある問題に向き合って、失敗してもいいから、やりきってみましょう!

どうしても辛い、吐く!って方は途中で投げ出すことももちろんアリ。笑

そういった環境があるってことに感謝して、前向きにやってみるんです^^死にゃあしません!笑

何事も当たり前じゃないんですから。

今起こっていることに肯定的に「ありがとう」という気持ちからはいってみましょう^^

まとめ

「辛い!行き詰まりすぎてどうしたらいいかわからない!」って方は、

上記のみ3つを心がけてみてはいかが?♪

私が超ドネガティブから「今日も幸せだなあ」とちょっとしたことでも

幸せを感じられる人に変わったのも、この3つのヨガのおかげなんです。

そう。ヨガはポーズではなく、人生をもっとHappyに生きる為の処方箋みたいなもの。

 

あなたにとって、「幸せだなあ」って実感する日がこの先もっと増えますように★

Aya

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA