【海外移住】楽しめば英会話できる!ペラペラまで8つのメゾット

Hi everyone!!

英語喋れる人ってカッコいいですよね。

実際英会話が出来るようになるだけで、人生の道が大きく変わります

英語が話せたら、

  • 日本以外の国で就職、
  • 旅行に行っても困らない
  • 日本以外の考え方や人を知ることができる
  • 海外移住も夢じゃない!

など世界観が一気に広がります。

しかし、

  • 英会話出来るようになりたいな、、
  • 日本にいながらでもペラペラになれるのか。
  • 英語の勉強が難しい。苦手。
  • 海外移住目指したいけど、英語ができないから無理かな…

 

という疑問や不安がある方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

私も英語には興味あるけど、全くできなかった人間でした。(過去TOEIC300点台…)

でも実は英語って、正しい勉強法で継続するだけでしっかり伸びてきます!!

諦めるのは早いです。これからでも間に合います!

私がどうやってTOEIC300点台→800点台にまで上げたか、Aya流の英語勉強法を教えます♪♪

あなたに合いそうな方法をpickupして、今日からでもやってみて下さい♪

日本の学校で教わった英語勉強法をやめました。

日本の英語の教材を使わない

日本の中高で教わる英語や大学受験の参考書というのは、

主語や述語、目的語など…不定詞や動名詞、仮定法やらなんやら。

難しい日本語を使いながら、英語を勉強していたので、なにより楽しく学んでいなかったです。

逆に理解が深まらない。頭を使わなきゃすぐに答えられない。つまり、一度日本語に変換する癖がついてしまう。

人って楽しくないと、退屈。楽しいともっとそれをやりたい!深めたい!と思いますよね。

こういった、「これは形容詞だから…」とか「このあとは必ず目的語を言わないと」など

頭で日本語→英語と変換しないように、英語そのままで理解するようにしました。

NO!机に向かうだけの勉強

もちろん、机に向かって知識を深めていくことも大事です。

インプットしないと、アウトプットができないですから。

でもそれって楽しいですか??

先ほどにも述べたように、何事にも楽しむことがめちゃめちゃ大事!!

アウトプット>インプットくらいの割合の方が断然伸びは早いです。

そう。どんどんSpeak up!! 話すと楽しいし、なにより英会話を伸ばしたいのであれば、

話さなければ何も始まりません♪最近は日本でもワンコインで英会話できる教室もあるみたいです。

わからなくても、とりあえず話してみる。そうするともし間違えてれば、相手が教えてくれることもあれば、

どういう意味?こういう意味?という風によく使われる表現で言い換えてくれる優しい外国人も。

インプットのBESTメゾット

単語は必要最低限覚えておくべし

よく単語帳など書店に売ってますよね。

知っている単語が少ないと、なかなか会話も続かない

私は高校受験や大学受験で覚えた単語を覚えましたが、大学の時直前ノー勉で行った留学でも

いくつか覚えていたので、かなり助かりました。

会話中の分からない単語をメモ→自分専用単語帳♪

話していると、「この言葉は英語はなんて言うんだろう」「この表現はなんて言ったら…」

など疑問が無限に広がっていきます。

そんな時に、ひたすらメモ。そして1日10分でも20分でも、そのメモ帳を見直す時間を作ってました

この方法、最高でした。スラングでもなんでも、アメリカ人がよく使う表現や言葉をそのまま

書いて覚えていたので、自分の知識量がぐっと広がります!!

海外ドラマや洋画を見まくる

日本でもできることですね^^

!!ただし、ただ見まくるだけではありません!!

「聞き流す」のではく、「聞いて理解する」ところまでできないと、

正直言って、英語がすんなり聞こえてくるようになりません。

  1. 最初は見慣れている洋画や海外ドラマを英語字幕
  2. 見たことがない内容を英語字幕
  3. 分からない言葉をその都度メモメモ!!
  4. 2が慣れてきたら、いよいよ字幕なし!!

 

このやり方で私は一番苦手だったlisteningスキルを上げていきました。

日本語字幕で見ても、目から入ってくる日本語の情報に頼ってしまい、

耳でしっかり聞き取るということがあまりうまくいきませんでした。

メモと一緒に鑑賞していくと、さらに語彙力もアップです^^

最初は全く分からなくてもいいです。少しずつ少しずつ英語を耳で慣らしていきましょう。

アウトプットのBESTメゾット

とにかく話す!!!

話す=自分の頭に浮かんだ英文を口に出して言う。これ以上のアウトプット法はないですね^^

その代わり、恥ずかしいとか言ってられないですよ!

留学先でも恥ずかしがって、話さず黙り気味の日本人もたくさん見てきました。

そういった方ほど、同じ1年間の留学でも成長の質が違います。

間違えてもいいのです失敗は成功の元とよく言いますよね。間違えると逆に覚えます!

日本でどうやって英会話する?

日本でも実は作ろうと思えば、英語で話す機会をたくさん作ることができます。

  • 外国人がたくさん来る場所で働く
  • meetupで同じ趣味の外国人と会う
  • ワンコインイングリッシュやカフェ英会話で安く英会話♪
  • クラブや米軍基地のイベントに行く。
  • 外国人の恋人を作る

とにかく、日本にいても英語に毎日触れる努力はできます。

外国人の恋人を作る

よく英語力アップには、外国人の恋人を作るのが良い。と聞きますよね。

実際にその通り。私も彼ができてから、英会話だけでなく発音もだいぶ良くなりました!

恋人同士なら、込み入った話もしやすいですよね。

英語でぶっちゃけトークや喧嘩、悩み相談をすると、英語の流暢さも上がります

伝えたい!!という思いがさらに強くなるから、Speaking は上がりますよ^^

あと発音も意外と大事なんです。発音次第で言葉の意味も変わってしまうからです。

そんな私は、どの初対面の外国人にも英語の発音を褒められるまでに!日本語訛りを直しました。

まとめ

上記で紹介した方法は、どれも私が英会話のスキルを上げるために、気づいたら自然にやってたこと。

さあ参考書を開いて、シャーペンを持って…という勉強法は私にとって、退屈でした。

どうせやるなら楽しく学びたい!そんな思いが独自のやり方を生み出して、

TOEIC対策せずに500点近くアップさせました。

英語ができるようになったことで、見える世界が広がり、海外移住に挑戦しようとためらいなく考えられました

きっとあなたにも、内に秘めている夢や才能があって、

ちょっとやり方や見方を変えるだけで、英語への意識も変わるかも。

さあ、グローバルにのびのびと生きましょ^^

Aya

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA